朗読劇「ほかほか」 神部冬馬さんと白須慶子さんによる朗読劇(甲府駅北口)

本を誰かに読んで聞かせたことはありますか?
お父さんやお母さんに読み聞かせてもらったことはありますか?

今回、ひろめ堂は「本を読んで聞かせる」ことの大切さを改めて実感してもらいたくて、イベントを企画しました。

それが、神部冬馬さんと白須慶子さんによる朗読劇イベント「ほかほか」です。

神部冬馬さんと白須慶子さんの詳しい情報は、後述のプロフィール欄をご覧ください。
ちなみに神部さんはイベントの名付けの親でもあります。

第一回は1月25日に甲府駅北口にある山梨県立図書館で行います。
読む書籍は「グリム童話」です。

童話ではありますが、お子様にも大人にもお楽しみいただけるイベントになる予定です。

フライヤー表


[1/25]
予約なしでもご参加いただけます。

[1/23]
(追加情報:駐車場など)


[詳細]
■イベント名
朗読劇ほかほか 第1回「グリム童話」

■日時
2014/1/25(sat) 18:30/OPEN, 19:00/START
(20:30前後の終了を予定しております)

■場所
山梨県立図書館 2F 多目的ルーム

■料金
大人 1,000円、子ども 無料(高校生以下)

■予約申し込み、およびお問い合わせ
下記URLのWebフォームよりお願いいたします。
予約受付はお申込み頂いた人数が定員になった時点で終了とさせていただきます。

[お問い合わせ]
http://www.hiromedo.com/form.php

[ご予約]
http://www.hiromedo.com/reserve.php

■主催
ひろめ堂
http://www.hiromedo.com

■協賛
旬菜そば かさふじ
http://www.wsjp.net/info/type/eat/soba/kasafuji/page.htm

■第一回特別協賛
スポーツトレーニング・アドバイス・サイト 谷塾
http://www.tanijuku.com

■演者・プロフィール
○神部冬馬 (シンガーソングライター・東京都生まれ・やまなし大使)
東京都出身ながら、ヴァンフォーレ甲府公式応援ソングを担当して以来、広く山梨県で活動をしており、昨年は甲府でのワンマンライブも行った。母親はシンガーソングライターのイルカさん。
最近はシンガー以外の活動にもチャレンジしており、昨年は舞台にも出演しました。
現在はYBSテレビやエフエム甲府でレギュラーとして出演している。
[神部冬馬公式サイト]

○白須慶子 (女優・山梨生まれ・やまなし大使)
山梨県都留市の出身。
学生時代には信玄公祭り湖衣姫コンテストのグランプリや、ヴァンフォーレ甲府マスコットガール・ヴァンフォーレクイーンなどを務める。
現在は主に東京で女優として活動を行っている。
大河ドラマなどの出演のほか、山梨中央銀行カードローンのイメージキャラクターや、totoBIGインフォマーシャル(山梨版)のナビゲーターなども務める。
[白須慶子オフィシャルブログ:シラスのスはさんづくりのやつです]

■特記
災害や極端な悪天候などの理由により中止になる場合は、お申込時に頂いたメールアドレスへご連絡させていただきます。


コメントを残す