cropped-hiromedo-cover.png

Webの流れ(山梨編)

本日はWebシステムのご相談をしてきました。
 
お客様から要求される度にFAXで送っていた資料を、Web上で内容を選択してダウンロードできるようにして欲しいというものでした。
 
Webサイトというと、ただ広告的に見せるものと思われる事も多いんですが、企業で内外の業務に使うシステムとしての用途もかなり増えてきました。
そのあたり、まだまだ山梨は広がっていない分野でした。
 
それだけWeb上で可能なことが増えて、色々なニーズに答えられるようになってきたし、そのことが知られるようになってきたってことですね。
 
色々な分野で、新技術とニーズのマッチングは重要だと思いますが、Webの世界ではまだまだ、ニーズに対して技術が追いついていない面も多いのかなという気はします。
 
一般的なWebブラウザがリリースされたのが1995年前後だから、まだまだで当たり前なんですけどね〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です